ヨーロッパではドラキュラ退治に限らず、昔から魔除け・厄除けとしてニンニクが広く利用されてきました。

玄関先にいくつもつなげたニンニクが吊してある様子をTVや写真で見たことがある方も多いと思います。
これは伝染病が一気に広がった時に、ニンニクが薬の代わりとして身を守ってきた歴史的事実に由来しているからです。

ニンニクが強い殺菌力や免疫力を高める働きを持っているということを知らなくても、身をもってその効果を実感していたのです。
そこから、ニンニクはすべての悪から人間を守り、救ってくれるものと信じられるようになりました。

ドラキュラにニンニクと十字架というのも、そのあらわれなのです。

IMG_2519.JPG